SHS SHS 鈴木ヒューマンサポート株式会社 海のお仕事ナビ

  • 03-6884-6348

コロナに負けずクルーズ船もガンバレ

日本でのコロナ騒動の始まりは、2020年2月頭に横浜港停泊中のクルーズ客船 “ダイヤモンド プリンセス”でコロナ感染者がみつかったというニュースからでした。

思い起こすに、同船は横浜港の前の寄港地・香港で下船した人がコロナに感染していたことが判明したことで、急遽、船内客の全員が船内に留め置かれることとなったのです。あの頃から、日本のみならず世界中がコロナ禍に巻き込まれていきました。自分の生活にまでその影響が及ぶことになるとは、なおかつこれほど長引くとは、とても想像がつきませんでした。

 

今日は、クルーズビジネスの復活を願うという観点からアプローチさせて頂きます。日本の場合、感染の早期段階でたまたまクルーズ船からコロナ患者が発見されたので、クルーズ船内はコロナ感染が起こりやすいというイメージが定着したかもしれません。最初の1・2か月はテレビのトップニュースはいつもダイヤモンド プリンセスの映像からでしたから、そのイメージがこびりついたようです。この1年半はクルーズ業界にとって災難だったと思います。クルーズビジネス界で働いている方々は、今は、完全にコロナ禍が収束して、またクルーズ船にお客さん戻ってくることをひたすら願っていることでしょう。

Montenegro. Aerial view at the cruise ship Adventure and travel. Landscape with cruise liner on Adriatic sea. Luxury cruise. Travel – image

 

片や、クルーズビジネスと同じ海運業である外航コンテナ船運航業は、空前絶後の活況を呈しています。過去最高の利益を上げんとする外航コンテナ運航会社が軒並みです。海運会社にとっては旅客・貨物どちらの仕事も、同じ海の上に船を運航させてお客さんに満足してもらう仕事なのに、このコロナ禍のせいで貨物輸送とクルーズビジネスは光と闇ぐらいに対照的な業績になっていると理解します。とにかく、家の中にいることが一番大事なこととして求められる環境でしたから、このようなことになるのでしょう。片や巣ごもり需要で今まで売れていなかったものが売れ出して貨物輸送が活発になる一方、もう片方のクルーズ船は三密予防なおかつ外出禁止の世の中で、パタッと需要が途絶えてしまったのです。

実は私もささやかなクルーズファンです。日本の沿海、やや遠くでは東シナ海までの航海を楽しませてもらったこともあります。次の機会は、1か月ぐらいの航海を体験したいなどということを考えております。早くクルーズ産業が元に戻ることを願っています。

 

クルーズ業界も次なる展開の方法を考えていることでしょう。コロナ感染が始まったころは、クルーズ客船というのは閉鎖空間であり、いわゆる三密の状態が起こりやすいということで、危険な環境という印象を与えました。しかし、改めてゼロから考え直しますと、船というものは一番隔離された状態であり検査を受けて問題が無かった人間が集まるのであれば、最も安全な環境であるのです。お客と乗組員が乗船時に感染していなければ、船内での感染の恐れは起こらないのですから・・。これからのクルーズビジネスは、それを徹底させることで、安全が保たれていることをもっと強調してもいいのかなと感じます。考えようによっては、地球上で一番安全な環境になります。

 

強いて気を付けなければいけないことは、寄港地での下船の仕方です。工夫すべきところは、寄港地での観光や土地の人々との接し方でしょうか? 例えば、バブル方式でのオプショナルツアーが有効なのかもしれません。しかし、すべての行動が船社の主催するがんじがらめのツアーだと、見知らぬ街をきままに歩き回るという旅行の醍醐味を堪能できなくなり、不満のお客さんも出てくることになるでしょう。乗船客の下船時の自由に活動してもらうにはどうしたらいいのかについては、いろいろ知恵を出し合い新時代のクルーズの再開することを願っています。自由行動をとった場合は、帰船後何日間は隔離措置を受けなければならないということになるのかもしれません。要するに自由行動するにも、相当の覚悟と自覚が必要ということです。従来の楽しみ方とは異なるのかもしれませんが、なんらか知恵を出し合っての新しいクルーズが生まれることを期待しています。

Asian senior elderly couple on tourist ferry boat False bay to seals island trip attracion Fun wildlife watching aticity in South Africa trip

新着コラム

海のお仕事ナビ、終了です。

当社は、この11月末をもって会社の職業紹介事業を終了することとし、このホームページも閉じることとします。

コロナに負けずクルーズ船もガンバレ

日本でのコロナ騒動の始まりは、2020年2月頭に横浜港停泊中のクルーズ客船 “ダイヤモンド プリンセス”でコロナ感染者がみつかったというニュースからでした。

コンテナ船の超大型化の今後が気になります。

最近、時々私が取り上げている話題に、超大型コンテナ船があります。

海の仕事の求人掲載は転職をサポートする「海のお仕事ナビ」へ

会社名
鈴木ヒューマンサポート株式会社
所在地
〒113-0033 東京都文京区本郷3丁目2番6号 クレスト山の上ビル5階
電話番号
03-6884-6348